傑族構成・稽古場日記

神奈川県大磯町より発祥した社会人劇団「傑族構成」の活動を伝えるブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

拍子抜け、ひょーしぬけ!

秋の雨。
忍び寄る嵐と寂寥の追憶。
水を撥ねる大きなタイヤと黒いアスファルト。
もう何度も通り過ぎてきたはずなのに、その移り変わりに驚く。
救急車のサイレンが遠く。ひたすら遠く。。。


ご機嫌いかがですか。
傑族構成 制作Dこと加藤清司郎です。
ついさっきこの雨の中、コンビニで傘盗まれました。
僕のビニール傘がどういう形であれ、誰かの役に立ったんだと思うと、
ほんの少しだけうれしい気持ちになります。嘘ですが。

さてさて今日は皆さんにとびっきりのご報告。
傑族構成再結成後奇跡の告知。今回は本当にやります。本公演。


傑族構成 第2回本公演 「スターライトスカイ」

作・演出:守屋剛
日時:2014年11月16日(日)(13:00〜、17:00〜)
場所:山王FOREST @大森
料金:2000円
出演: 佐々木絵梨子(四ッ葉屋) 守屋柔


詳細はまた決定次第おって連絡しますが、まずは取り急いで皆様に告知を。
ということで、マジで万障とかお繰り合わせの上、よろしくおいでくださいますよう。

まぁね、皆さんも同じなんでしょうけど、あれやこれや忙しいじゃないですか。
今考えてみれば3年くらい前に忙しい忙しいって行ってた時期の方がよほど余裕のある
スケジュールでいけたんでしょうけどね。

「暇だから演る」んじゃなくて「とにかく演る」。
ふとそんなこと話してたらちゃんと実現できました。

僕も近頃巷で流行の「ため息の多いお年頃」をやっていたんですが、ちゃんとギア入れていきます。
タイトな日程ながらも稽古も順調にすすんでいて、だいぶ仕上がってきています。
しばらくお会いしていない方々とも劇場でお目にかかれることを。

言っちゃっていいですか?久しぶりに。

震えて待て!
スポンサーサイト
  1. 2014/10/06(月) 02:15:57|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

僕から君へ

しんしん しんしん

雪の降る音を日本語では「しんしん」と表現したりする。
久しぶりの大雪を目の当たりにして久しぶりにこの音を聞いた気がする。

確かに死ぬほど寒いけど、久しぶりに予定のない土曜。
あまりできる経験でもないので、がっちり装備して街に繰り出しました。

顔に雪をたたきつけるフォバーという風の音。
チェーンを巻いたタイヤのギリギリギリギリという音。
雪かきをするゴガーゴガーという音。
お母さんと雪だるまをキャッキャキャッキャとはしゃぐ子供の声。

でもその背景にやむことなく聞こえる音。

しんしん しんしん。

数年前から東北の雪深い山奥の温泉で雪を見ながら
熱燗でもいただきたいなぁと思いながらなかなか実現できないので
出かけたついでに近場にある急ごしらえの露天風呂につかってきました。

満月の日より、ずーっと明るい空なのに。
都会の真ん中にある賑やかな温泉なのに。

ふと露天の湯船から見上げると、
葉っぱの落ちきった木の枝に雪が。

ぼわーっと明るい夜空に、純白の雪を乗せた真っ黒な枝。

しんしん しんしん

その想像を絶する寂寞のスナップに背筋がぞわり。


ごくありふれた景色も、その状況や背景や、BGMによって
こんなにも衝撃的な姿に変わるんだ。

冬木立。あえて名前をつけるだけのことはある。

しんしん しんしん

あ。そういえばShinさん、コメント遅くなりました。
年明けてしばらくしてから気づいて急いでコメントしたのに、
「承認待ち」みたいになって表示すらされていなかったんです。
ほんと、失礼極まりない。改めてお詫びを。ごめんなさい。

そしてその四ツ葉屋さんの公演の告知があります。

ご挨拶が遅れました。
最近するめの素晴らしさを実感しつつある傑族構成制作 加藤清司郎です。

家で缶ビールを飲むときのアテに、以前はカルパスとかポテチとか食べていたんですが、
それが、魚肉ソーセージになり、チーズになり、ウインナーになり、豚タン下のあぶり焼きになり、
まぁ、この辺まではいいにしても、焼き鳥になり、餃子になり、
おつまみセットとかいう揚げ物の詰め合わせになり、豚汁になり、
おにぎりになり、小さめのお弁当になり、パスタになり。。。

エスカレートして、やっと気づいたんです。
あ。これはアテではなくてご飯になってしまっている。と。

昔から乾き物ってあんまり好きじゃないんです。
だって、なんか乾いてるじゃないですか。乾きすぎ。
そう思ってするめとかイカソーメンとかを避けていたんですけど、
流石にちょっとよくないなとおもい、試しにするめを買ってみたんです。
そしたら、思いの外うまくてびっくり。今もいかげそ加えてカタカタしています。

そう。この12行は挨拶にとってつけた近況報告の説明だったんですね

というわけで、本題に入ります。


劇団四ッ葉屋第12回公演
 
『僕から君へ 』
vol12_top.jpg


作・演出:ササキエリコ
日 時:2014年03月29日(土) 18:00〜、
    2014年03月30日(日) 13:00~
会 場:新横浜スペース・オルタ
料 金:一般2,000円、前売り1,800円
出 演:守屋柔(傑族構成)佐々木絵梨子 根本健 ノダマリコ
    鈴木勝 Shin

チケットはこちら
btn_buyticket.gif

もしくは、劇団四ツ葉屋公式サイトで。

大変長らくお待たせしました。言わずと知れた傑族構成大看板 守屋柔が
ご懇意にしていただいている劇団四ツ葉屋さんの第12回公演に客演することになりました!

永い永い沈黙を破る久しぶりの告知。
みなさんこぞってご観覧のほど。

お酒のアテは「ご飯からスルメへ」
守屋柔の客演を「傑族構成から四ツ葉屋へ」
このブログの前置きとか全駄文を「Dから君へ」
四ツ葉屋さんの公演タイトルは「僕から君へ」

飛べ。
  1. 2014/02/09(日) 03:38:35|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

傑族構成守屋 インフルでダウン

傑族構成の守屋剛が15日、町内の病院で診察を受け、A型インフルエンザと診断された。同日朝、所属のテングレコーズが発表した。

【写真】左から、守屋、加藤、守屋(笑) 

守屋は15日朝から38度以上の高熱があり、医師から5日間の自宅療養が必要との診断を受けたという。

傑族構成としての活動は、当面、加藤、守屋(笑)が2人で行う。
主立っての20日予定だった稽古も延期となる見通しだ。

umi3.png





  1. 2013/01/18(金) 12:19:38|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

走れケツス

世の中にあるすべての物は主体と客体になり得るわけで、
視点を変える事で見え方が変わるのは当たり前だけど、
実際の所そこまで意識して振る舞えるかと考えると難しい。

例えば「アスファルトで舗装された道路」というものは、
主体も客体もない、視点のない表現だ。
しかし、その道の上を歩く人にとってみれば「地面」になるかな。
土の中の生き物からすれば「天井」になるかもしれない。

そのアスファルトを舗装した工事会社にしてみれば「成果物」「製品」になる。
ロードローラーを転がして舗装した職人にとってみれば「作品」になるかもしれない。
そこで事故が起きれば「事故現場」だし、
死亡事故が起きたとして、その人にとってみれば「終焉の地」だ。
その事故に立ち会う警察官は「現場」「仕事場」だろう。

僕たちは視点のない表現をすれば「人間」「日本人」なんだろう。
視点を抜きにしても無数の表現がある。
その人間がありとあらゆる視点によって姿を変える。見え方が変わる。
立ち位置が変わる。評価が変わる。価値が変わる。
いい人も悪い人も。カッコいい人もカッコわるい人も。優しい人も冷たい人も。


・・・だから何?(笑)


今、稽古を終え急な約束があって、横浜西口のケンタッキーにってカタカタしています。
ご機嫌いかがですか?制作Dです。こんばんは。

訳の分からない髪色した若者がチキン食べながら
大声で「セックスセックス」言って人生を謳歌しています。

甲「フタゴタマガワのスタバまじ神だよ」
乙「フタゴタマガワ?なんだよそれ。ニコタマじゃねーの?笑」
甲「あれ、フタゴタマガワって言うんだよ。本当は。それを省略してニコタマってみんな言うんだ。」
乙「うそつけよ。わけわかんねー。」
甲「あそこのスタバマジ神だよ。ケンタッキーよりでけぇ。」
乙「おっぱいよりでかい?」
甲「はぁ?スタバ並みの大きさのおっぱいってなんだよ。Z4つくらいつくカップだろ」
乙「げははは」
甲「でもアメリカにZ3つの人がいるらしいよ。」
乙「まじかよ!ギネス?ギネス?」
甲「うん。ギネス」
甲乙「げはははは」

なんというか、謳歌してますね。若さがほとばしってる。
俺がそのシートについた時はどんなロレックスを買うかという話をしていたのですが、
そこから上の話に展開するって奇跡だよな。まじで東洋の神秘。

さてさて、今日は稽古日。本日は皆様にお伝えしたい事があります。
本来ならいい加減本公演をぶちまけたい所なんですけど、色々ありましてね。
なかなか踏み切れずにいるんです。でも待ちきれない。なんかやりたい。
なんかやって欲しいという、多くの皆様のご期待に応えて、今回は何をやるかと言いますと!!

ばばんっ

DSC04362m.jpg
傑族構成 ラジオドラマ
「アタシは今でもお前が雷に打たれればいい、と思っている」
鈴木なつみ ノダマリコ(劇団 四ツ葉屋) 加藤清司郎 守屋柔 守屋剛

作/演出 守屋剛
音響 向井健太
制作 加藤清司郎

本番収録:2012年8月26日(日)
オンエア:未定

(ここからお酒飲んで帰宅して動画編集して待ったりブログ。午前3時。)
劇団四ツ葉屋さんからビッグな女優さんをお迎えしてのラジオドラマ。
いったいどうなるんでしょうか。どうやってお茶の間にお届けしようか考え中です。
どうか正座をして待っていてください♪

んでね、この紫の衣裳なんですけど(ところで、ラジオドラマに衣裳って何 笑)、
なかなか手に入らないものですね(笑)Tシャツとかは結構あるんですけど、何しろ下が。。。
もうね、白いカーゴとか買って染めてしまおうかと思い、紫の染め粉まで買ったんですが、
白のカーゴを買いにg.u.に行ったら、ビビッドな紫のハーパンがあったので、
そっちにしました。染める鍋買う前で良かった♪
上の写真はチラシ撮影中の別カットです。チラシ(笑)できたらまたアップします♪

それにしてもこんな無茶振りの衣裳の指定だったにもかかわらず、
みんなビシッと集めてきてくれて、ノダさんなんてツメまで紫色。
ほんと女優魂っていうのは。。。感動です。

さて、ノダさんも傑族にもなじんでエンジンかかってきましたよー!
今回の動画、告知もかねてるので一個飛ばして。。。

傑族構成#027「一発構成」


編集してると同じシーン何度も何度も見るんですけど、
とっさに「きゃあ♪」とか言えちゃうとかノダさんほんと女子力ぱねぇ!

ところでなっちゃん、なんかかわいくなった?
  1. 2012/07/02(月) 03:36:19|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

傑族くん

Author:傑族くん
社会人劇団 傑族構成です。
神奈川県の大磯町を中心に活動しています。再始動後初の公演に向けて役者やスタッフを募集しています!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (215)
社会人 劇団 (12)
稽古日記 (42)
広報/運営 (11)
公演レポート (4)
告知 (4)

参加希望/質問など

あなたも「傑族」となって、私たちと一緒に活動しませんか?傑族構成では役者やスタッフを募集しています。まずはお気軽にご連絡ください♪

お名前:
メール:
件名:
本文:

そろそろやるよ(はやくやれ)

傑族候補

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。