傑族構成・稽古場日記

神奈川県大磯町より発祥した社会人劇団「傑族構成」の活動を伝えるブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夜を創る ~夜の帳・ラナルータ~

俺が寝ている部屋は雨戸がない。

寝る時間、オヒサマと仲良く生活している人たちにとっては暗いだろう。
でも、お月様と親しい俺にとっては明るい時間なんだ。
黄色い薄いカーテンでは光は遮れない。

お月様と仲良く生活しているといっても
寝ている間は暗い方がいい。
陽の光はすなわち夜の終わりを告げる。
暗い方が都合がいい時もある。

ラナルータ!

遮光カーテンを買った。黄色いカーテンをおろし、黒いカーテンに変えた。
一瞬にして俺の部屋に夜が訪れた。

人間は人工的に照明を作り、夜を克服した。
そして今、夜を創ることができるようになった。
この狭い空間に、俺たちがそう望みさえすれば、
光り輝くオヒサマの目を盗んで、お月様と戯れることができる。


プライベートナイト。


いくつもの夜を越えて、その夜を創ることすら覚えて、
俺たちは少し大胆になった気がする。



・・・なに、陽の光をのぞむ時がきたなら、そのカーテンを開ければいい。

---
ポエムった。
マジで遮光カーテンを買ったらポエムった。MSKP。

こんばんは。
あなたの心の夜の帳。傑族構成 制作Dです。
なんか今、少しだけテンションが高いのかな。

ちょっと思い立って、カーテンを洗濯してみたんですがね、
思いのほかホコリだのヤニだので、黒くなっていたみたいで、
見違えるほどキレイになった「とりあえず買ったカーテン(9年間使用)」。
でもそのおかげで、色も明るくなってしまって、薄くもなったのか、
結果的に陽の光を遮れなくなって、部屋を暗くすることができなくて。

今の時期はまだいいんですよ。
でも、夏至の頃になると僕が床につく頃には大抵陽が照っていて、
もう寝るとかそういう風情じゃない(笑)
ましてや僕のベッドのシーツは真っ赤っかじゃないですか。
知らない人は覚えておいてください。「僕のシーツは真っ赤っか」
もはや、眠くならない対策をしているとしか思えない環境なのですよね。

ずっとそれこそ9年間「我らに遮光カーテンを!遮光カーテンを!」って、
熱にうなされるように思い続けて来たのですが、ようやく買うことに成功しました。

まじ「お値段以上」の遮光力。
隙間を塞げば完全に夜ですからね。
もし、カーテンが黄色くて陽の光が遮れなくて、ベッドが赤くて眠りづらい人は
ぜひとも遮光カーテンを導入してみてください。
少し大胆な気分になります。


はい。そんなわけで、おまたせしました。やっと編集が終わりましたよ!
動画を見る前にコップ一杯のお水を用意しておいてくださいね。
あなたも一緒にやってみてください。

傑族構成#20「笑止構成」

スポンサーサイト
  1. 2012/02/26(日) 02:19:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

傑族くん

Author:傑族くん
社会人劇団 傑族構成です。
神奈川県の大磯町を中心に活動しています。再始動後初の公演に向けて役者やスタッフを募集しています!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (215)
社会人 劇団 (12)
稽古日記 (42)
広報/運営 (11)
公演レポート (4)
告知 (4)

参加希望/質問など

あなたも「傑族」となって、私たちと一緒に活動しませんか?傑族構成では役者やスタッフを募集しています。まずはお気軽にご連絡ください♪

お名前:
メール:
件名:
本文:

そろそろやるよ(はやくやれ)

傑族候補

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。